パテック フィリップ カラトラバ(新品)

パテックフィリップ カラトラバ(新品)

パテック フィリップ カラトラバ CALATRAVA

クラシカルな形状のラウンドケースに、シンプルな機能と無駄を排除したミニマルなデザインが特徴の「カラトラバ」。
ブランドロゴマークにもなっている”カラトラバ十字”がリューズ先端にもデザインされる、パテック フィリップが誇るドレスウォッチコレクションです。

1932年に登場した、ラウンドケースに立体的なバーインデックスとドーフィン針が組み合わされた文字盤の「Ref.96」が後年に初代の「カラトラバ」と呼ばれるようになりました。「Ref.96」は様々な進化を遂げながら50年以上も生産され、パテック フィリップの名声を高めた歴史に残る傑作時計として長年にわたり君臨。そして1982年に登場した「3796」へ引き継がれ、さらに2004年に登場した「5196」は、37mmの現代的なサイズへ拡大したケースに手巻き式ムーブメントCal.215PSを搭載し、「Ref.96」のDNAを色濃く受け継いだ名作タイムピースとして広く愛されています。

「カラトラバ」はいつの時代も、エレガントで美しい極上のドレスウォッチとして、全ての時計ブランドを超えた象徴的な存在となっています。


コンプリケーション
パテック フィリップ
商品NO:PP404
自社開発のCH28−520 C FUSを搭載したパテック・フィリップのトラベルタイムフライバッククロノグラフ【5924G-010】。

ホワイトゴールド製ケースのみの展開で、ブルーグレーソレイユ文字盤、ラック・カーキグリーンの文字盤の2モデルの用意があり、それぞれのカラーに合わせたヴィンテージ感あふれるカーフスキンストラップが取り付けられておりクラシカルかつスポーティーなスタイルを表現しています。

ボリューム感のあるケースデザインなど、パテック上位機種の風格を存分にお楽しみいただけます。
材質名:ホワイトゴールド
  • 2023年新作
在庫有り(In Stock)
ご注文頂けます。
11,800,000円(税込)
カラトラバ
パテック フィリップ
商品NO:PP398
2021年発表のクルー・ド・パリベゼルが特徴のカラトラバ【6119G-001】。現代的な流れに合わせ、これまでのカラトラバよりも大振りな39mmケースを採用しリニューアルを果たしました。

ファセットカットが施されたゴールド植字インデックスとドフィーヌ型の時・分針が、飽きの来ない確立されたカラトラバの伝統的なデザインを現代に伝えてくれます。

シースルーバックから覗くムーブメントには65時間パワーリザーブ、パテック・フィリップシール認定の新開発手巻きキャリバー「30-255PS」を搭載します。
材質名:ホワイトゴールド
在庫有り(In Stock)
ご注文頂けます。
4,980,000円(税込)
カラトラバ
パテック フィリップ
商品NO:PP387
2021年発表のクルー・ド・パリベゼルが特徴のカラトラバ【6119R-001】。現代的な流れに合わせ、これまでのカラトラバよりも大振りな39mmケースを採用しリニューアルを果たしました。

ファセットカットが施されたゴールド植字インデックスとドフィーヌ型の時・分針が、飽きの来ない確立されたカラトラバの伝統的なデザインを現代に伝えてくれます。

シースルーバックから覗くムーブメントには65時間パワーリザーブ、パテック・フィリップシール認定の新開発手巻きキャリバー「30-255PS」を搭載します。
材質名:ローズゴールド
  • 中古商品あり
在庫有り(In Stock)
ご注文頂けます。
5,380,000円(税込)
カラトラバ
パテック フィリップ
商品NO:PP403
2023年発売された新作【6007G-010】のご紹介です。イエロー、レッド、ブルーの3色から展開される新しいパテック フィリップ 6007G。パテックが2020年に新工場のオープンを記念して発売した限定モデルRef.6007Aと似ていますが、スティールではなくホワイトゴールドを採用しています。

文字盤はカジュアルな雰囲気に合わせ、アラビア数字インデックスと針にはスーパールミノバが塗布されています。ムーブメントは、Cal.26-330SCを搭載しています。
材質名:ホワイトゴールド
  • 2023年新作
在庫有り(In Stock)
ご注文頂けます。
5,580,000円(税込)
カラトラバ・トラベルタイム
パテック フィリップ
商品NO:PP402
2023年の新作、第2タイムゾーンを表示するトラベルタイム機構を搭載した「カラトラバ トラベルタイム 5224R-001」のご紹介です。

特徴的な文字盤は、視認性に優れた24時間表記になり、全体のバランスに優れたモデル。24時間ダイヤルを追跡する2本のセンター針で、ホームタイムとローカルタイムを計測する事ができます。

キャリバーは、マイクロロータームーブメントの新キャリバー「31-260 PS FUS 24H」を搭載。パワーリザーブは48時間を誇ります。

ブルーのヌバックストラップと文字盤色が非常にマッチした1本です。
材質名:ローズゴールド
  • 2023年新作
在庫なし(Out of Stock)
再入荷連絡受付中
ウィークリー・カレンダー
パテック フィリップ
商品NO:PP401
2019年のバーゼルワールドで発表された「ウィークリー・カレンダー 5212A-001」。

レギュラーモデルとしては久し振りのステンレスモデルで、カーフストラップが標準装着されることもあり、どこかカジュアルな雰囲気を持つ一本です。

日付と曜日に週の番号を表示するダイヤルは、パテック社所属デザイナーによる手書き文字を転写したもの。
温かみを感じさせるユニークなダイヤルになっています。
材質名:ステンレス
在庫なし(Out of Stock)
再入荷連絡受付中
カラトラバ
パテック フィリップ
商品NO:PP385
1932年に発表された「カラトラバ」はラウンド型リストウォッチの古典として究極のエレガンスを誇り、世代を超えて世界中に愛され続けています。こちらはその長い歴史を継承する直径33mmケースのレディースモデルです。

ベゼルのバゲットダイヤモンド(約1.21ct)は厳格に選ばれており、カラーはD〜G、クラリティーはIFクラスのみがセッティングされています。

裏蓋からはパテックフィリップ・シール付き、ジャイロマックステンプの手巻きキャリバー215がご覧になれます。
材質名:ホワイトゴールド
在庫なし(Out of Stock)
再入荷連絡受付中
カラトラバ
パテック フィリップ
商品NO:PP306
シンプルな3針モデルに伝統的なオフィサーモデルの特徴を与えられたカラトラバ「5227」。
一見すると開閉式の裏蓋には見えない薄型ケースはエレガントな印象です。
材質名:ローズゴールド
在庫なし(Out of Stock)
再入荷連絡受付中
カラトラバ
パテック フィリップ
商品NO:PP340
シンプルな3針モデルに伝統的なオフィサーモデルの特徴を与えられたカラトラバ「5227」。こちらは2015年に加わったホワイトゴールド製ケースにブラック文字盤を合わせた精悍な印象の5227です。磁気の影響を受けず、耐久性にも優れたシリコン系の独自素材の「シリンバー」を使用した「スピロマックス」ひげゼンマイを採用。
一見すると開閉式の裏蓋には見えないインジブル・ヒンジを採用したオフィサーケースは着け心地もとても良好です。
材質名:ホワイトゴールド
  • 中古商品あり
在庫なし(Out of Stock)
再入荷連絡受付中
カラトラバ
パテック フィリップ
商品NO:PP345
1932年に発表された「カラトラバ」。こちらはその長い歴史を継承するレディースモデルの「7200」です。 クリーム・グレイン文字盤のインデックスにはアプライドのアラビア数字、針にはレディースモデルらしく柔らかい印象のスペード針を採用しています。
ケースバックからは22金のマイクロローター式のキャリバー240がご覧いただけます。
材質名:ローズゴールド
在庫なし(Out of Stock)
再入荷連絡受付中
カラトラバ
パテック フィリップ
商品NO:PP384
1932年に発表された「カラトラバ」は、ラウンド型リストウォッチの古典として究極のエレガンスを誇り、世代を超えて世界中に愛され続けています。こちらはその長い歴史を継承する直径33mmケースのレディースモデルです。

ケースにはパテックフィリップで選び抜かれたハイグレードのダイヤモンドセッティングが施されています。

シースルーバックからはパテックフィリップ・シール刻印入り、ジャイロマックステンプの手巻きキャリバー215PSがご覧になれます。
材質名:ホワイトゴールド
在庫なし(Out of Stock)
再入荷連絡受付中
カラトラバ パイロット トラベルタイム
パテック フィリップ
商品NO:PP368
1930年代に作られていたパイロットウォッチにルーツを持つ「カラトラバ パイロット トラベルタイム 5524」。2015年に発表された当時はパテック・フィリップらしからぬ42mmの大型ケースに無骨なアラビアインデックスが賛否両論を引き起こしました。

こちらは新たに加わったローズゴールドケースにブラウン・ソレイユ ブラックグラデーションダイアルを合わせたモデル。

ムーブメントには「324SC FUS」を搭載し、8時と10時位置のプッシュボタンでローカルタイムの時針を単独で設定することが出来ます。また、6時位置のインダイアルはポインター式でデイト表示をおこない、両肩の2つの窓にてローカルタイムとホームタイムの昼と夜を表示します。
材質名:ローズゴールド
在庫なし(Out of Stock)
再入荷連絡受付中
カラトラバ
パテック フィリップ
商品NO:PP366
パテックには珍しいポインターデイトを採用し、その針先の「赤」が黒白のモノトーンの中で面白いアクセントとなってる「Ref.6006」。
こちらはキャリバー240の誕生40周年を記念したモデルで、ケースはシースルーバックになっており、マイクロローターを採用した薄型ムーブメントを眺めることができます。
ケース径は前モデルのRef.6000の37mmから2mmアップの39mmに大型化されています。
材質名:ホワイトゴールド
在庫なし(Out of Stock)
再入荷連絡受付中
カラトラバ
パテック フィリップ
商品NO:PP320
シンプルな3針モデルに伝統的なオフィサーモデルの特徴を与えられたカラトラバ「5227」。
一見すると開閉式の裏蓋には見えない薄型ケースはエレガントな印象です。
材質名:イエローゴールド
在庫なし(Out of Stock)
再入荷連絡受付中
カラトラバ パイロット トラベルタイム
パテック フィリップ
商品NO:PP375
1930年代に作られていたパイロットウォッチにルーツを持つ「カラトラバ パイロット トラベルタイム 5524」。

2015年に発表された当時はパテック・フィリップらしからぬ42mmの大型ケースに無骨なアラビアインデックスが賛否両論を引き起こしました。
こちらはホワイトゴールドケースにブルーダイアルを合わせたモデル。
ムーブメントには「324SC FUS」を搭載し、8時と10時位置のプッシュボタンでローカルタイムの時針を単独で設定することが出来ます。
また、6時位置のインダイアルはポインター式でデイト表示をおこない、両肩の2つの窓にてローカルタイムとホームタイムの昼と夜を表示します。
材質名:ホワイトゴールド
在庫なし(Out of Stock)
再入荷連絡受付中
カラトラバ
パテック フィリップ
商品NO:PP118
2004バーゼルで発表された現代版の「96」。

1932年に発表されてから、パテックの人気を担ってきたモデルを現代的なサイズでリメイクしました。
径37mm、厚さ6.8mmのケースは、オリジナルの「96」と比較するとかなり大きくなりましたが、ドルフィンハンド、バーインデックスなどが完璧なバランスで配置されています。

今後はこの大きさがスタンダードとなっていくのでしょうか?
材質名:ホワイトゴールド
  • 中古商品あり
在庫なし(Out of Stock)
再入荷連絡受付中
カラトラバ
パテック フィリップ
商品NO:PP359
1932年に発表された「カラトラバ」はラウンド型リストウォッチの古典として究極のエレガンスを誇り、世代を超えて世界中に愛され続けています。
こちらはその長い歴史を継承する直径33mmケースのレディースモデルです。
ベゼルのダイヤモンド(約0.47ct)は厳格に選ばれており、カラーはD〜G、クラリティーはIFクラスのみがセッティングされています。
裏蓋からはパテックフィリップ・シール付き、ジャイロマックステンプの手巻きキャリバー215がご覧になれます。
材質名:ホワイトゴールド
在庫なし(Out of Stock)
再入荷連絡受付中
カラトラバ
パテック フィリップ
商品NO:PP360
1932年に発表された「カラトラバ」はラウンド型リストウォッチの古典として究極のエレガンスを誇り、世代を超えて世界中に愛され続けています。
こちらはその長い歴史を継承する直径33mmケースのレディースモデルです。
ベゼルのダイヤモンド(約0.47ct)は厳格に選ばれており、カラーはD〜G、クラリティーはIFクラスのみがセッティングされています。
裏蓋からはパテックフィリップ・シール付き、ジャイロマックステンプの手巻きキャリバー215がご覧になれます。
材質名:ローズゴールド
在庫なし(Out of Stock)
再入荷連絡受付中
カラトラバ
パテック フィリップ
商品NO:PP105
シンプルな2針モデルだからこそ、より強調されて見えるベゼルの“クル ド パリ”装飾。小さなピラミッド型の装飾がキラキラと輝き、ドレスウォッチとしての華やかさに溢れています。薄型ケースですので手巻きかと思いきや自動巻きを搭載しており、シースルーバックからは「Cal.240」の22金マイクロローターの動きをお楽しみいただけます。

材質名:ホワイトゴールド
在庫なし(Out of Stock)
再入荷連絡受付中
カラトラバ
パテック フィリップ
商品NO:PP347
1932年に発表されたラウンドモデルの「カラトラバ」。こちらはその長い歴史を継承する直径33mmケースのレディースモデルです。
ベゼルにセッティングされたダイヤモンドとギョーシェ・クリーム文字盤に合わせたサテンストラップで華やかで清楚な印象を演出します。
裏蓋からはパテックフィリップ・シール付き、手巻きキャリバー215がご覧になれます。
材質名:ローズゴールド
在庫なし(Out of Stock)
再入荷連絡受付中
カラトラバ
パテック フィリップ
商品NO:PP127
パテックといえばカラトラバシリーズです!

ピンクゴールドが落ち着きと優しい印象を添えて、身に着けた人を大人の余裕あるイメージへと変化させてくれます。
材質名:ローズゴールド
在庫なし(Out of Stock)
再入荷連絡受付中
カラトラバ
パテック フィリップ
商品NO:PP286
パテックの中では特別なナンバーである「96」を
リファレンスの中に与えられた「5296」。
手巻きモデルの5196との大きな違いは
秒針の位置です。
自動巻きのCal.324を搭載し、
センターセコンドとなっています。
こちらはオーソドックスな
オパーリンシルバーダイヤル。
エキセントリックな感じのする
ツートーンダイヤルとどちらかお好みでお選びください。
材質名:ピンクゴールド
在庫なし(Out of Stock)
再入荷連絡受付中
カラトラバ
パテック フィリップ
商品NO:PP223
前作「3919」のディテールはそのままに、ケースサイズを3mmアップさせて36mmサイズで発表された「5119」。
搭載しているのは薄型の手巻きムーブメント「Cal.215PS」です。
ケースはシースルーバックになっており、前作では限定モデルでしか見ることのできなかったムーブメントをご覧になれます。
ベゼルに施されたクル・ド・パリ装飾や、ラックホワイト文字盤に描かれたローマインデックスが高貴な雰囲気を醸しています。
材質名:イエローゴールド
  • 中古商品あり
在庫なし(Out of Stock)
再入荷連絡受付中
カラトラバ
パテック フィリップ
商品NO:PP259
パテック フィリップの中では特別なナンバーである「96」をリファレンスの中に与えた「5296」。
手巻きモデルの「5196」との大きな違いは秒針です。
こちらは自動巻き「Cal.324 SC」を搭載し、センターセコンドとなっています。
「96」の系譜に連なる一本らしく、端正なデザインを特徴としています。
材質名:ホワイトゴールド
在庫なし(Out of Stock)
再入荷連絡受付中
カラトラバ
パテック フィリップ
商品NO:PP283
パテックには珍しいポインターデイトを採用し、その針先の「赤」が黒白のモノトーンの中で面白いアクセントとなってる「Ref6000」。ケースはシースルーバックになっており、マイクロローターを採用した薄型ムーブメントを眺めることができます。高級時計の世界で流行になっている、ピンクゴールドとブラウンダイヤルの組み合わせが素敵ですね。
材質名:ローズゴールド
在庫なし(Out of Stock)
再入荷連絡受付中
カラトラバ
パテック フィリップ
商品NO:PP296
ジュネーブのパテック フィリップ・ミュージアムが所蔵する1950年代のモデルを元にデザインされた「Ref.5123」。
極めて短いラグとフラットなベゼルが特徴の薄型ラウンドモデルです。
ストラップ幅の細さもあり、エレガントな雰囲気を持った一本ですね。
ケースはシースルーバックになっておりますので、パテックシールを刻印された美しいムーブメントをご覧になれます。
材質名:ローズゴールド
在庫なし(Out of Stock)
再入荷連絡受付中
カラトラバ
パテック フィリップ
商品NO:PP117
パテックの定番モデル96の新作「5196」が入荷いたしました。プラチナモデルはブレゲ文字になり一段とシックなデザインです。
材質名:プラチナ
在庫なし(Out of Stock)
再入荷連絡受付中
カラトラバ
パテック フィリップ
商品NO:PP273
カラトラバ・コレクションの中でも「96」という特別な型番を与えられたモデル。
手巻きモデルの5196との違いはセンターセコンドとなっていること。

「時間・分・秒針」を読み取りやすくするために、ツートンで3つのゾーンに色分けされたダイアルは、それぞれの針が来る位置と合うようにデザインされています。

アンティークモデルにも見られるこのダイヤル、時計ファンならちょっと気になるのでは?
材質名:ホワイトゴールド
在庫なし(Out of Stock)
再入荷連絡受付中
カラトラバ
パテック フィリップ
商品NO:PP165
前作「3919」のディテールはそのままに、ケースサイズを3mmアップさせて36mmサイズで発表された「5119」。
搭載しているのは薄型の手巻きムーブメント「Cal.215PS」です。
ケースはシースルーバックになっており、前作では限定モデルでしか見ることのできなかったムーブメントをご覧になれます。
ベゼルに施されたクル・ド・パリ装飾や、ラックホワイト文字盤に描かれたローマインデックスが高貴な雰囲気を醸しています。
材質名:ローズゴールド
在庫なし(Out of Stock)
再入荷連絡受付中
カラトラバ
パテック フィリップ
商品NO:PP116
2004バーゼルで発表された現代版の「96」。

1932年に発表されてから、パテックの人気を担ってきたモデルを現代的なサイズでリメイクしました。
径37mm、厚さ6.8mmのケースは、オリジナルの「96」と比較するとかなり大きくなりましたが、ドルフィンハンド、バーインデックスなどが完璧なバランスで配置されています。

今後はこの大きさがスタンダードとなっていくのでしょうか?
材質名:イエローゴールド
  • 中古商品あり
在庫なし(Out of Stock)
再入荷連絡受付中
カラトラバ
パテック フィリップ
商品NO:PP310
一見すると「5119」と混同されてしまいがちですが、こちらの「5116」の文字盤は、表面に釉薬を塗って焼成された「本七宝文字盤」となります。七宝文字盤は艶があり、陶器の表面のような暖かみが感じられる文字盤です。パテックのレギュラーラインとしては、ヴィンテージウォッチの「2526 トロピカル」以来途絶えていたエナメルダイアルを復活させた、「5115」の後継モデルにあたります。どうぞ貴重なその質感をお楽しみください。
材質名:ローズゴールド
在庫なし(Out of Stock)
再入荷連絡受付中
カラトラバ オフィサー
パテック フィリップ
商品NO:PP330
久々に復活したヒンジ付きの裏蓋を持つ「オフィサー」。
ヴィンテージモデルより続くこのスタイルは、パテックファンにとって特別な意味を持つものです。
ダイヤルにはくさび形のインデックスを配し、ソリッドな針とのマッチングにより、クリーンでスポーティーな雰囲気を与えています。
材質名:ローズゴールド
  • 中古商品あり
在庫なし(Out of Stock)
再入荷連絡受付中

パテック フィリップ カラトラバの歴史と代表的なモデル

1932年
Ref.96

Ref.96

直径30.5mmのラウンドケースに手巻き式ムーブメントを搭載したドレスウォッチ、初代「カラトラバ」Ref.96誕生。
パテック フィリップのブランドロゴマークにも採用されている、12世紀にムーア人の侵略からカラトラバ要塞を守ったスペインのシトー派宗教騎士団の紋章「カラトラバ十字」から命名。

【モデル情報】

Ref.96

1938年
ケース径を31mmから35.5mmへ拡大した二代目カラトラバ登場。
ステンレス素材がメインのRef.565と、主にゴールド素材で展開したRef.570の2モデルで、初代モデルRef.96と同じように約30年にわたって生産される。

【モデル情報】

Ref.565、Ref.570

1946年〜1965年
Ref.2484

Ref.2484

スモールセコンドを備えた文字盤と階段状のステップベゼルが組み合わされた32mmケースのRef.2484登場。

【モデル情報】

Ref.2484

1950年代
Ref.1578

Ref.1578

カラトラバのラグに数多く採用されてきた、牛の角に似た形状の「ホーンラグ」。それまでに無い直線的な「ホーンラグ」を備えたRef.1578登場。
Ref.570と同じケースサイズの派生モデルで手巻き式ムーブメントを搭載。

【モデル情報】

Ref.1578

1953年〜1960年代
Ref.2526

Ref.2526

36mm径のケースにシリーズで初めて自動巻きムーブメントが搭載されたRef.2526登場。
通称「トロピカル」と呼ばれる陶器製(エナメル)ダイヤルが特徴。

【モデル情報】

Ref.2526

1950年代〜1960年代
Ref.2555

Ref.2555

31.5mmサイズのスクリューバックケースのRef.2545、Ref.2555登場。
それまでのスナップバッグケースと比べて防水性能が向上し実用性が高められた。

【モデル情報】

Ref.2545、Ref.2555

1953年〜1960年代
Ref.2552

Ref.2552

「空飛ぶ円盤」との愛称が付けられた、丸みを帯びた36mm径のRef.2552登場。
Ref.2526と同じく自動巻きムーブメントを搭載。

【モデル情報】

Ref.2552

1950年代
薄さを際立たせるための極端に短いラグ形状と幅広ベゼルが特徴のRef.2572登場。
35mmサイズのケースに手巻き式ムーブメントを搭載。

【モデル情報】

Ref.2572

1960年代
Ref.3445

Ref.3445

シャープな菱形の「ドーフィン」針と砲弾インデックスを用いたそれまでのRef.96からのスタイルを一新して、スリムな形状の長短針とバーインデックスを備えたシンプルな文字盤に、シャープな直線ラグの35mmケースが組み合わされデザインを一新したRef.3445登場。

【モデル情報】

Ref.3445

1972年
Ref.3520D

Ref.3520D

Ref.3520DG

Ref.3520DG

Ref.3445同様のシンブルな文字盤にクル・ド・パリ装飾が施されたベゼルが組み合わされた32mmケースのRef.3520登場。
新しいデザインコードによるカラトラバとしてロングセラーモデルとなった。

【モデル情報】

Ref.3520D、Ref.3520DG

1982年〜2000年
Ref.3796J

Ref.3796J

Ref.3796R

Ref.3796R

Ref.3796G

Ref.3796G

Ref.3796P

Ref.3796P

初代カラトラバRef.96の正統な後継機種Ref.3796登場。
初代と同じ30.5mmのケースには、精度と耐久性がアップした手巻き式ムーブメントCal.215Sを搭載。ドレスウォッチ「カラトラバ」の知名度を大きく向上させた大ヒットモデルとなる。

【モデル情報】

Ref.3796J、Ref.3796R、Ref.3796G、Ref.3796P

1990年代
Ref.3796G

Ref.3796G

日本でのカラトラバRef.3796の人気の高まりを受けて、100本限定モデルが日本だけで発売。
ダイヤモンドインデックス、特別な文字盤カラー、シースルバックなどの通常モデルには無いスペシャルな仕様が数種類リリースされた。

【モデル情報】

Ref.3796G

1983年
Ref.3820J

Ref.3820J

ブレゲ数字インデックスとブレゲ針が採用されたRef.3820登場。
小ぶりな32mmケースに組み合わされたティアドロップ型のラグも特徴的なディテール。

【モデル情報】

Ref.3820J、Ref.3820R

1986年〜2006年
Ref.3919J-001

Ref.3919J-001

Ref.3919R-001

Ref.3919R-001

Ref.3919G-001

Ref.3919G-001

Ref.3520の後継機種となる、ベゼルにクル・ド・パリ装飾が施されたRef.3919登場。
直線ラグを備えた33mmケースに、クラシカルなローマ数字インデックス文字盤の組み合わせ。

【モデル情報】

Ref.3919J-001、Ref.3919R-001、Ref.3919G-001

1986年
Ref.3802/200J-011

Ref.3802/200J-011

Ref.3802/200

Ref.3802/200

デイト表示とクル・ド・パリ装飾が施されたベゼルが特徴のRef.3802登場。
薄型設計の自動巻きムーブメントCal.310SCを搭載し、手巻き式に匹敵する厚さ7mmというスリムケースも優れたポイント。

【モデル情報】

Ref.3802/200J-011、Ref.3802/200

1989年
Ref.3960J

Ref.3960J

パテック フィリップ創立150周年を記念して、ヒンジ付き裏蓋を備えた初のオフィサーモデルのRef.3960が2000本限定で発売。
ブレゲ針とブレゲ数字インデックスを備えた文字盤に33mmのイエローゴールド素材のハンターケースが組み合わされ、裏蓋には1839〜1989の歴史を表すメモリアルロゴが刻印された。

【モデル情報】

Ref.3960J

1990年〜
Ref.3998J

Ref.3998J

Ref.3998P

Ref.3998P

ドーフィン針と砲弾インデックスのRef.96スタイルにデイト表示付き自動巻きムーブメントCal.315搭載のRef.3998登場。
ケースサイズは当時としては標準的な33.5mmサイズ。

【モデル情報】

Ref.3998J、Ref.3998P、Ref.3998G

1994年〜
Ref.5000J

Ref.5000J

カラトラバでは珍しいブラック文字盤と4時位置のスモールセコンドが特徴のRef.5000J登場。
33mmのイエローゴールドケースには、薄型自動巻きキャリバーCal.240PSを搭載。

【モデル情報】

Ref.5000J

1995年〜
Ref.5032

Ref.5032

それまでの一般的なケースサイズ33mmより少しだけ大き目の36mmサイズが採用されたRef.5032登場。
薄型設計の自動巻きムーブメントCal.240を搭載した2針モデルで、ケースサイズだけでなく内側が凹んだコンケーブベゼルや段差ラグなど、1990年代では異色を放ったディテールが特徴。

【モデル情報】

Ref.5032

1997年〜1999年
Ref.5022/1J

Ref.5022/1J

Ref.5022G-001

Ref.5022G-001

レザーストラップが組み合わされたモデルと、珍しいケース一体型のブレスレットで様々な文字盤バリエーションで展開したRef.5022登場。
初期モデルにだけ文字盤にシリーズ初のクル・ド・パリ柄がギョーシェ彫りされた。

【モデル情報】

Ref.5022/1J、Ref.5022/1R、Ref.5022/1G、Ref.5022J-001、Ref.5022R-001、Ref.5022G-001

1999年〜2005年
Ref.5022R-010

Ref.5022R-010

Ref.5022G-012

Ref.5022G-012

Ref.5022J-015

Ref.5022J-015

Ref.5022J-016

Ref.5022J-016

ギョーシェ彫り文字盤以外にも様々なバリエーションで展開されたRef.5022。
ブレゲ針とブレゲ数字が組み合わされた「オフィサー」モデルと、ローマ数字インデックスにリーフ針のエレガントな文字盤モデルが人気を博した。

【モデル情報】

Ref.5022J-013、Ref.5022R-010、Ref.5022G-012、Ref.5022J-015、Ref.5022J-016

1998年
Ref.3919SJ-001

Ref.3919SJ-001

Ref.3919Jをベースに、立体的なローマ数字インデックスとシースルーバックに仕様変更した日本だけのリミテッドモデルRef.3919SJが150本限定で発売。

【モデル情報】

Ref.3919SJ-001

2001年
Ref.5120J-001

Ref.5120J-001

Ref.5120G-001

Ref.5120G-001

立体的なクル・ド・パリ装飾が施されたベゼルが特徴のRef.5120が登場。
ローマ数字インデックスのシンプルな2針モデルで、35mmのゴールド素材ケースに薄型設計の自動巻きムーブメントCal.240を搭載。

【モデル情報】

Ref.5120J-001、Ref.5120G-001

2004年〜2022年
Ref.5196J-001

Ref.5196J-001

Ref.5196R-001

Ref.5196R-001

Ref.5196G-001

Ref.5196G-001

Ref.5196P-001

Ref.5196P-001

初代カラトラバRef.96の伝統的なスタイルを受け継いだ後継機種Ref.5196登場。
33mmから大きくサイズアップした37mmケースには手巻き式ムーブメントCal.215PSを搭載。プラチナモデルのみブレゲ数字インデックス仕様。

【モデル情報】

Ref.5196J-001、Ref.5196R-001、Ref.5196G-001、Ref.5196P-001

2005年〜2019年
Ref.5296G-001

Ref.5296G-001

Ref.5296R-010

Ref.5296R-010

Ref.5296G-010

Ref.5296G-010

センターセコンド、デイト表示を備えた自動巻きムーブメントCal.324SCを搭載した大型38mmケースのRef.5296を発表。
文字盤をアレンジした派生デザインとして初代モデルに存在した「トリプルサークル」デザインの文字盤と、初代モデルを思わせるソリッドなデザインの2種類で展開された。

【モデル情報】

Ref.5296R-001、Ref.5296G-001、Ref.5296R-010、Ref.5296G-010

2005年〜2017年
Ref.6000R

Ref.6000R

Ref.6000G

Ref.6000G

4時位置にスモールセコンドと、パテック フィリップでは珍しいポインターデイトの個性的な文字盤デザインのRef.6000登場。
37mmサイズのケースには、自動巻きムーブメントCal.240PS搭載。

【モデル情報】

Ref.6000R、Ref.6000G

2006年〜2019年
Ref.5119J-001

Ref.5119J-001

Ref.5119R-001

Ref.5119R-001

Ref.5119G-001

Ref.5119G-001

上品なローマ数字インデックスにクル・ド・パリ装飾が施されたベゼルや直線ラグが組み合わされたRef.3919の後継機種、Ref.5119登場。
3mm拡大した36mmケースはシースルーバック化され、手巻きムーブメントCal.215を搭載。

【モデル情報】

Ref.5119J-001、Ref.5119R-001、Ref.5119G-001

2012年〜2016年
Ref.5123R-001

Ref.5123R-001

極めて短いラグとフラットなベゼルが特徴の薄型ラウンドモデルRef.5123を発表。
1950年代のRef.2572を現代的に復刻したモデルで、シースルーバック仕様の大型38mmケースに手巻きムーブメントCal.215PSを搭載。

【モデル情報】

Ref.5123R-001

2013年
Ref.5227J-001

Ref.5227J-001

Ref.5227R-001

Ref.5227R-001

Ref.5227G-001

Ref.5227G-001

Ref.5227G-010

Ref.5227G-010

シンプルかつクラシカルなデイト表示付き3針モデルのRef.5227登場。
大型39mmサイズのケースはヒンジ付きカバーで開く「オフィサー」仕様で、自動巻きムーブメントCal.324SCをシースルーバックから確認可能。

【モデル情報】

Ref.5227J-001、Ref.5227R-001、Ref.5227G-001、Ref.5227G-010

2015年
Ref.5524G

Ref.5524G

ミリタリーテイストが加えられた「カラトラバ・パイロット・トラベルタイム」Ref.5524G登場。
視認性の高い大型アラビア数字インデックス採用の文字盤が組み合わされた大型の42mmホワイトゴールドケースには、デュアルタイムゾーンを有するトラベルタイムムーブメントCal.324 S C FUSを搭載。

【モデル情報】

Ref.5524G

2017年
Ref.6006G-001

Ref.6006G-001

パテックフィリップが誇る超薄型キャリバー240の誕生40周年を記念したRef.6006Gを発表。
4時位置にスモールセコンドがセットされ、ポインターデイト仕様のRef.6000の後継機種で、ケースサイズが37mmから39mmへ僅かに拡大された。

【モデル情報】

Ref.6006G-001

2019年
Ref.5212A-001

Ref.5212A-001

段差のあるベゼルの42mmステンレスケースに、文字盤外周に月と53週までの週表示を備えた「カラトラバ・ウィークリー・カレンダー」モデルRef.5212A登場。

【モデル情報】

Ref.5212A-001

2020年
ジュネーブ近郊のプラン・レ・ワットに新設した本社と工場の完成を記念してリリースされた1000本限定のRef.6007A-001登場。
40mmのステンレスケースに、「カーボン」スタイルを表現したテクスチャー加工が施されたシックなグレーブルー色の文字盤とカーフスキンストラップの組み合わせ。

【モデル情報】

Ref.6007-001

2021年
Ref.6119R-001

Ref.6119R-001

Ref.6119G-001

Ref.6119G-001

立体的な「クル・ド・パリ」装飾がベゼルに施されたRef.6119を発表。
文字盤デザインはドーフィン針など初代モデルを思わせる伝統的なスタイルを継承。時代を意識して大型化された39mmケースには、耐久性が向上した新開発の手巻き式ムーブメントCal.30-255 PSを搭載。

【モデル情報】

Ref.6119R-001、Ref.6119G-001

2022年
40mmのホワイトゴールドケース側面にクル・ド・パリ装飾が施され、ラグがケースバックと一体化した新型ケース構造のRef.5226G登場。
ザラついたテクスチャーのブラックグラデーション文字盤には、焼けたような色合いの蓄光塗料が組み合わされヴィンテージテイストが強調された。

【モデル情報】

Ref.5226G-001

2023年
エンボス加工を施したブラックカーフストラップにホワイトゴールド素材の大型40mmケースが組み合わされたRef.6007G登場。
ストラップ同様に格子状にエンボス加工された文字盤は、立体的なアラビア数字インデックスと、レッド・イエロー・ブルーのアクセントカラーが採用されスポーティーなテイストが高められた。

【モデル情報】

Ref.6007G

2023年
2015年に発表された「カラトラバ パイロット トラベルタイム」に、フライバッククロノグラフ機構を追加したコンプリケーションモデルRef.5924G登場。
ホワイトゴールド素材の大型42mmケースには、落ち着いたブルーまたはカーキグリーンの文字盤が組み合わされ、フライバッククロノグラフを備えたCal.CH 28-520 C FUSを搭載。

【モデル情報】

Ref.5924G

2023年
ホームタイムとローカルタイムの両方を24時間表示し、リューズのみで操作可能な「カラトラバ トラベルタイム」Ref.5224R登場。
ローズゴールドケースには薄型設計のCal.31-260 PS FUS 24を搭載し、大型42mmサイズながらスリム化を実現。

【モデル情報】

Ref.5224R

最近チェックした商品

スマートフォンPC