パネライ PANERAI 37/40ページ

パネライ PANERAI

パネライ PANERAI

「オフィチーネ・パネライ」は、創業者ジョヴァンニ・パネライが、イタリアのフィレンツェで1860年に設立した精密機器の工房がブランドの始まりです。

イタリア海軍用の精度と耐久性に優れた計測機器を製造する軍需専門メーカーとして発展し、1938年には世界初となる、特殊潜水部隊用ダイバーズウォッチ「ラジオミール」が誕生。東西冷戦が終結し軍需規模が縮小した1993年からは、高級時計ブランドとして再スタートします。軍事用時計から派生した高い精度と防水性、イタリアブランドならではの洗練されたファッショナブルなデザインが評価され、その特徴的な厚く大きなサイズのケースは”デカ厚”ブームを世界中で巻き起こし、他の時計ブランドにも多大なる影響を与えました。近年では、完全自社製のムーブメントを多数開発し、ケースサイズや厚さを抑えたモデルも豊富にラインナップされた、本格的なマニュファクチュールブランドへと進化を遂げています。

手巻き式ムーブメントを搭載した「ヒストリック」ラインと、自動巻き式の「コンテンポラリー」ラインに大きく分けられ、多くのモデルが展開されています。 宝石広場では、「ルミノール」・「ルミノール1950」・「ラジオミール」・「サブマーシブル」など多くの人気コレクションを取り揃えております。

パネライ ベルト(新品)

パネライ ルミノール(新品)

パネライ サブマーシブル(新品)

パネライ ラジオミール(新品)

パネライ ルミノール 1950(新品)

パネライ ルミノール ドゥエ(新品)

パネライ その他(新品)

パネライ (中古)


ラジオミール GMT
パネライ
商品NO:469913001
G番“2004年製”「PAM00184」ラジオミール GMTが入荷致しました。
シースルーバックから覗くジャガールクルト社製ムーブメントは、ローターのベアリング部にセラミックボールが使用されており、スムーズで効率の良い巻上げが行われます。
2時位置のリューズでインナーベゼルの操作が容易にでき、もう一カ国の時間帯を表示させておくことが可能です。
ギャランティーによると、2008年3月に販売された正規品。
純正BOXも付属しております。
当店にてオーバーホールと外装仕上げを施しています。
材質名:ステンレス
  • 70%買取保証
在庫なし(Out of Stock)
ルミノール クロノ 限定200本
パネライ
商品NO:471462001
G番“2004年製”「PAM00189」ルミノールクロノグラフが入荷致しました。
レマニアムーブメントを搭載し、ベゼルにはタキメーターが刻印された200本の限定商品です。
40mmケースにはホワイトゴールドが使用され、重量感とプレミアム感が存分にお楽しみ頂けます。
今回販売するにあたり、当店にてメンテナンスと外装仕上げを施しました。
革ベルトは当店オリジナルの新品クロコストラップに交換済みです。
ガラスのスモールセコンド上に傷がございます。
材質名:ホワイトゴールド
  • 70%買取保証
在庫なし(Out of Stock)
ルミノール クロノ フライバック 限定生産300本
パネライ
商品NO:468147001
C番“2000年製”「PAM00060」ルミノールクロノグラフ フライバックが入荷致しました。
2000年に300本限定で販売されたこのモデル。
唯一、このモデルのみに搭載されたエル・プリメロベースのフライバッククロノグラフムーブメントが、今でも根強い人気です。
パネライファンの人気が高い希少モデルだけに、この機会にコレクションに加えられてはいかがでしょうか?
クロノメーター証のみが付属します。
今回販売するにあたり、当店にてオーバーホールと外装仕上げを施しました。
針に劣化が見られます。
材質名:チタン・ステンレス
  • 70%買取保証
在庫なし(Out of Stock)
ルミノール 1950 3デイズ GMT パワーリザーブ
パネライ
商品NO:PN238
自社開発ムーブメントのP.9002を搭載した「PAM00347 ルミノール 1950 3デイズ GMT パワーリザーブ オートマチック アッチャイオ 」。
「アッチャイオ」とはイタリア語で”鋼鉄”を意味し、ステンレス製であることを指します。
P.9000系のバージョンであるP.9002は、GMT機能、ゼロリセットセコンド機能、72時間のパワーリザーブ表示機能を備えています。
ステンレスブレスレットならではの重量感をお楽しみください。
材質名:ステンレス
在庫なし(Out of Stock)
再入荷連絡受付中
ラジオミール 8デイズチタニオ
パネライ
商品NO:PN246
ゼロリセット機能と裏面にパワーリザーブメーターを備えた「ラジオミール 8デイズ PAM00346」。
45mmのチタンケースには自社製ムーブメントP2002を搭載しています。
ケースはシースルーバックになっていますので、この個性的なムーブメントを鑑賞することが可能です。
材質名:チタン
在庫なし(Out of Stock)
再入荷連絡受付中
ラジオミール 1940 3デイズ マリーナミリターレ アッチャイオ 世界限定1000本
パネライ
商品NO:PN303
1940年代にイタリア海軍用に製造されたモデルを基に、現在の技術を加えて再現した「ラジオミール 1940 3デイズ マリーナミリターレ アッチャイオ」。
世界限定1,000本のスペシャルモデルです。
「アッチャイオ」とはイタリア語で”鋼鉄”を意味します。
47mmケースのシースルーバックからは、パネライの誇るP. 3000がご覧いただけます。
シンプルなペンシルハンドに、文字盤には「MARINA MILITARE」のみの表記で、当時の雰囲気を演出しています。
材質名:ステンレス
在庫なし(Out of Stock)
再入荷連絡受付中
ラジオミール GMTアラーム
パネライ
商品NO:468719001
M番“2010年製”「PAM00355」ラジオミールGMTアラームが入荷致しました。
過去に何度か製作され、人気を博した「ラジオミールGMTアラーム」。
これまでのモデルは生産本数が少なく、なかなかの希少モデルでしたので、お待ちだった方も多いのではないでしょうか。
アラームとGMTという実用性の高さが魅力的なこのモデル。
旧モデルとの大きな違いは、ダイヤルの6時位置にアラビア数字が入った点。
シースルーバックより眺める事が出来るムーブメントは、ペルラージュやコート・ド・ジュネーブが施され、綺麗に仕上げられています。
ギャランティーに、2010年9月と記載の並行品。
今回販売するにあたり、当店にてメンテナンスと外装仕上げを施しました。
材質名:ステンレス
  • 70%買取保証
在庫なし(Out of Stock)
ルミノール ベース 8デイズ アッチャイオ
パネライ
商品NO:PN283
手巻きの8日間巻き自社製ムーブメントがついにベースモデルに搭載されました。
ダイヤルにはパネライの名のほかに「8DAYS」と大きくプリントされ、このモデルが今までのベースモデルと違うということが一目で分かります。
もちろんシースルーバックになっており、特徴的な自社製ムーブメントを鑑賞可能です。
材質名:ステンレス
在庫なし(Out of Stock)
再入荷連絡受付中
ルミノール マリーナ
パネライ
商品NO:459081001
B番“1999年製”「PAM00004」ルミノールマリーナ PVDが入荷致しました。
ギャランティーに日付け記載の無い並行品です。
今回販売するにあたり、当店にてオーバーホールと部分仕上げを施しました。
リューズガード・ベゼルに削れ傷があります。
今となっては目にする事も少なくなったこのモデル。
探されていた方はこの機会に是非!
材質名:ステンレス(PVD加工)
  • 70%買取保証
在庫なし(Out of Stock)
ルミノール マリーナ 1950 8デイズ GMT オロロッソ
パネライ
商品NO:PN299
自社開発Cal.2002を搭載。
8日巻きというロングパワーリザーブを一目で確認出来るように付けられたインジゲーターは、目盛りが水平に動くパネライ独自のユニークな表示方法です。
時刻を合わせやすいように秒針がゼロに戻るゼロリセット機能を備えるなど、自社キャリバーならではの独自機構が満載されています。
材質名:レッドゴールド
在庫なし(Out of Stock)
再入荷連絡受付中
ラジオミール 3デイズ プラティーノ 47mm 世界限定300本
パネライ
商品NO:460936001
N番“2011年製”「PAM00373」ラジオミール 3デイズ プラティーノが入荷致しました。
このシンプルで味のあるダイヤルデザインは、1937年に製作された世界に1本しか現存しないラジオミールのプロトタイプからデザインされたもの。
ケース素材にプラチナを採用したスペシャルモデルです。
裏面にもこだわり、1930年代のパネライウォッチに見られる特許取得の意味である「BREVETTATO」の刻印。
全ての面でさりげないこだわりがオリジナルに匹敵する雰囲気を演出し、腕の上での存在感を発揮します。
ギャランティーに、2012年1月と記載の並行品。
今回販売するにあたり、当店にてメンテナンスと外装仕上げを施しました。
革ベルトは新品のクロコストラップに交換済みです。パネライ特集
材質名:プラチナ
  • 70%買取保証
在庫なし(Out of Stock)
ルミノール ベース 8デイズ チタニオ
パネライ
商品NO:PN295
手巻きの8日間巻き自社製ムーブメントがついにベースモデルに搭載されました。
ダイヤルにはパネライの名のほかに「8DAYS」と大きくプリントされ、このモデルが今までのベースモデルと違うということが一目で分かります。
もちろんシースルーバックになっており、特徴的な自社製ムーブメントを鑑賞可能です。
材質名:チタン
在庫なし(Out of Stock)
再入荷連絡受付中
ルミノール 8デイズ アッチャイオ
パネライ
商品NO:PN293
自社ムーブメントP.5000を搭載した「ルミノール マリーナ8デイズ PAM00510」。
通常の44mmケースを採用した8日間巻きのルミノールマリーナです。
イタリア海軍の要請により開発されたヴィンテージのオリジナルモデルが持つロングパワーリザーブを自社ムーブメントで再現。
細部にまでこだわった一本です。
材質名:ステンレス
在庫なし(Out of Stock)
再入荷連絡受付中
ルミノール 1950 3デイズ クロノフライバック オートマティック 44mm
パネライ
商品NO:PN294
パネライが自社開発したムーブメントを搭載した、自動巻きクロノグラフ「PAM00525」。
P9000をベースにフライバッククロノグラフ機能を追加。
分積算計はセンターの同軸上に配置しています。
ブルーのクロノ針とローズゴールドのケースの色の対比が鮮やかな一本です。
材質名:ローズゴールド
在庫なし(Out of Stock)
再入荷連絡受付中
ルミノール 1950 3デイズ GMT 24Hオートマティック アッチャイオ 44mm
パネライ
商品NO:PN292
自社ムーブメントのP.9003を搭載した自動巻きGMTモデル「PAM00531」。
ダイヤルにアンティーク調のサンドイッチダイヤルを採用したことにより、シブさと存在感が増しました。
ケースはシースルーバックになっており、パワーリザーブ表示はこちらから分かるようになっています。
材質名:ステンレス
在庫なし(Out of Stock)
再入荷連絡受付中
ルミノール 1950 レフトハンド 3デイズ アッチャイオ
パネライ
商品NO:PN287
『潜水時に右手に装着出来る腕時計を作って欲しい。』というイタリア海軍のリクエストに応え、開発されたパネライのレフティーモデル。
こちらはルミノール1950のレフティーモデル「PAM00557」です。
もともとパネライのレフティーモデルは生産数が少ないことが多く、このモデルの生産数も700本と少なめ。
個性的なデザインが特徴のパネライの中でも、一段と個性的なモデルをお探しな方にオススメします。
材質名:ステンレス
在庫なし(Out of Stock)
再入荷連絡受付中
ラジオミール 1940 3デイズ 47mm
パネライ
商品NO:PN281
自社開発・製造の手巻きムーブメント『P.3000』を搭載した「ラジオミール 1940 スリーデイズ」。
47mmの堂々としたケースは、パネライならではのエッセンスに溢れ、他の時計とは一線を隔しています。
ケースはシースルーバックになっていますので、『P.3000』の独特な姿を鑑賞することが可能です。
材質名:レッドゴールド
在庫なし(Out of Stock)
再入荷連絡受付中
ルミノール マリーナ 8デイズ
パネライ
商品NO:PN280
自社製ムーブメントP.5000を搭載した「ルミノール マリーナ8デイズ PAM00511」。
通常の44mmケースを採用した8日間巻きのルミノールマリーナです。
イタリア海軍の要請により開発されたヴィンテージのオリジナルモデルが持つロングパワーリザーブを自社ムーブメントで再現。
プレートで覆われた個性的な姿をしたムーブメントは、シースルーのケースバックより鑑賞することが可能です。
材質名:レッドゴールド
在庫なし(Out of Stock)
再入荷連絡受付中
ラジオミール カリフォルニア 3デイズ
パネライ
商品NO:PN276
パネライの歴史を語る上で外す事のできないイタリア海軍用のラジオミールを復刻したモデルです。
1936年に製作されたオリジナルと同じデザインの通称「カリフォルニアダイヤル」が最大の特徴。
これまでもこのデザインのモデルは存在しましたが、こちらでは初めて日付表示が付き、さらに実用的になりました。
ケースはシースルーバックになっておりますので、自社開発・製造のCal P.3000を眺めることが可能です。
材質名:ステンレス
在庫なし(Out of Stock)
再入荷連絡受付中
ルミノール ベース
パネライ
商品NO:PN093
ルミノールベースの新作モデル。ダイヤル色がグレーからブラックになりました。シースルーバックから見えるムーブメントも素敵なモデルです。
材質名:チタン
在庫なし(Out of Stock)
再入荷連絡受付中
ラジオミール ブラックシール LOGO
パネライ
商品NO:PN243
ラジオミールに待望のブラックシールロゴモデルが追加されました。
今までありそうでなかった一本です。
今年度のパネライのモデルでは最安値の定価設定もうれしいですね。
ラジオミールとしては多目の生産本数が予定されていますが、人気が集中しそうですので、お早目のご検討をお勧めします。
材質名:ステンレス
在庫なし(Out of Stock)
再入荷連絡受付中
ルミノール ベース
パネライ
商品NO:PN126
ルミノールラインの中で一番シンプルなタイプがこちらのルミノールベースになりました。今作よりシースルーバックになっています。300M防水です。
材質名:ステンレス
在庫なし(Out of Stock)
再入荷連絡受付中
ルミノール ベース レフトハンド
パネライ
商品NO:PN121
大型のスワンネック緩急針を備える手巻き式キャリバーOPXを搭載した「PAM00219 ルミノールベース レフトハンド アッチャイオ 」。
「アッチャイオ」とはイタリア語で”鋼鉄”を意味し、ステンレス製のケースであることを指します。
元々は左利きの方のためにリューズプロテクターを9時側に装備していますが、左手に装着した場合でもリューズプロテクターが手の甲に当たらないため、右利きのお客様にも好評のモデルです。
2層式の文字盤は暗所での視認性も高く、クラシックな雰囲気もお楽しみいただけます。
材質名:ステンレス
在庫なし(Out of Stock)
再入荷連絡受付中
ルミノール クロノ デイライト
パネライ
商品NO:PN239
すっきりしたデザインとミリタリー調ダイヤルが特徴の「デイライト」の新モデル「PAM00356」。
タキメーターがなくなったことで、ダイヤルに存在感が増しました。
使い込まれたアンティークのような雰囲気が素敵な一本です。
材質名:ステンレス
在庫なし(Out of Stock)
再入荷連絡受付中
ルミノール GMT
パネライ
商品NO:PN131
材質名:ステンレス
在庫なし(Out of Stock)
再入荷連絡受付中
ラジオミール 10デイズGMT 世界限定250本
パネライ
商品NO:PN272
世界250本限定のPAM00497。
ローズゴールドケースのラジオミール10DaysGMTモデルです。
ムーブメントは自社製のP.2003を搭載。
10日間という長いパワーリザーブや秒針のゼロリセットセコンド機能など見所の多いこのムーブメントは、シースルーバックより鑑賞することが可能です。
材質名:レッドゴールド
在庫なし(Out of Stock)
再入荷連絡受付中
ラジオミール 3デイズ 47mm 世界501本限定
パネライ
商品NO:PN271
世界限定501本が生産される「PAM00376」。
ホワイトゴールド製のラジオミールケースにユニークダイヤルを合わせた一本です。
搭載しているムーブメントは自社ムーブメントP.3000で、特徴的なその姿をシースルーバックのケースより眺めることができます。
ブラウンのダイヤルはオリジナルモデルの雰囲気を今に伝えます。パネライ特集
材質名:ホワイトゴールド
在庫なし(Out of Stock)
再入荷連絡受付中
ルミノール マリーナ
パネライ
商品NO:PN115
材質名:チタン
在庫なし(Out of Stock)
再入荷連絡受付中
ラジオミール 42mm
パネライ
商品NO:417278001
N番“2011年製”「PAM00378」ラジオミール 42mmの正規未使用品が入荷致しました。
42mmという程よいサイズが魅力的な1本。
ピンクゴールドならではの艶やかな色味と、落ち着いた雰囲気のラジオミールケースがマッチした、品のある仕上がりとなっています。
自社製キャリバー「P.999」は、ステンレスケースに搭載されるものとは違い、緩急針に『スワンネック』を与えられた高級バージョンに変更されています。
ギャランティーによると、2013年5月に販売された正規品。
純正BOXも付属しております。
未使用品という良好な状態ですので、新品を探されている方も納得の1本です。
材質名:ピンクゴールド
在庫なし(Out of Stock)
ルミノール マリーナ 1950 3デイズ オートマティック 42mm
パネライ
商品NO:PN261
ローズゴールドならではの艶やかな色味が美しい「PAM00393」。
42mmと程よいサイズにより、華美になりすぎず、品のよいゴールドモデルです。
ムーブメントは自社製オートマチックムーブメント「P9000」を搭載。
独創的なデザインだけではなく、内部にもこだわった一本になっています。
材質名:ピンクゴールド
在庫なし(Out of Stock)
再入荷連絡受付中
ラジオミール 3デイズ GMT オロロッソ 47mm
パネライ
商品NO:PN269
新キャリバーP3001を搭載したレッドゴールドケースのラジオミール。ケースサイズは47mmです。
3時位置にはカレンダーを備え、12時間GMT機能付き。
さらに裏面には3DAYSのパワーリザーブゲージを備えるという多機能なモデルです。
材質名:レッドゴールド
在庫なし(Out of Stock)
再入荷連絡受付中
ラジオミール 42mm
パネライ
商品NO:PN252
お待ちになっていた方も多いであろう「PAM00337」がやっと入荷いたしました。
2010年のSIHHの発表後、全く出荷されずにいたラジオミールモデルです。
直径42.0mmのケースに手巻きの自社製キャリバー「Cal.P.999」を納め、そのやや小ぶりで薄いスタイルにより、ビジネスシーンにも似合う一本になっています。
材質名:ステンレス
在庫なし(Out of Stock)
再入荷連絡受付中

パネライの歴史

1860年
ジョバンニ・パネライがフィレンツェに時計店を構える。店は時計工房だけでなく、フィレンツェ初の時計学校でもあった。
場所は現在の店舗があるサン・ジョバンニ広場の大司教宮殿内ではなく、フィレンツェで一番長い橋として有名なアッレ・グラツィエ橋付近。
1916年
グイド・パネライが初の特許を取得。イタリア海軍に納入をしていたパネライはさらなる要望に応えるため、ラジウムベースの粉末による発光塗料、ラジオミールを開発する。
1938年
ラジオミールの性能を改善。新しく開発された二重構造の文字盤に含まれる多量の夜光塗料により視認性が向上。また、ケースと一体化したストラップのアタッチメントにより耐久性も向上した。リュウズを保護するためにネジで固定された特徴的なレバーブリッジ装置も開発された。これらの技術革新によって、耐久性と防水性が飛躍的に向上した新しいパネライウォッチは、時計製造史上初となる水深200mを超える潜水モデルとなった。同時に、放射性物質であったラジオミールに代わり、ルミノールが誕生。
1943年
パネライ初のクロノグラフ『マーレノストゥルム』の試作品を開発。
1956年
エジプト海軍用の「エジプシャン」を開発。60mmの極めて大型で頑強なラジオミール。同年、ルミノールモデルの特徴となるリュウズプロテクターの特許を取得。
1972年
グイドの息子であるジョゼッペ・パネライが亡くなり、時計技師であったディノ・ゼイがパネライ家の事業を引き継ぐ。新生『Officine Panerai』がこれにより誕生する。
1980年
水深1,000mに耐えるチタン製ダイバーズ ウォッチのプロトタイプを開発する。
1993年
軍事専門の精密機械メーカーであったパネライは、東西冷戦の終結により窮地に立たされる。打開策としてついに、初の民間向けモデルを発表する。発表された3つのスペシャルエディションモデルには最先端技術を使用したムーブメントを搭載しました。
1997年
業界屈指の巨大グループ、リシュモングループ(ヴァンドーム)の傘下に入る。
1998年
SIHHにて国際的にデビュー。特徴的で存在感のあるデザインが注目を集めたが、ただのファッション時計とは一線を画す確かな技術、歴史を持ち、人気ブランドとしての地位を不動のものにしていく。
2002年
スイス・ヌシャテルに自社工房であるオフィチーネパネライマニュファクチュールが完成し、これにより開発、製造、品質管理まで時計製造工程のほとんどをこの工房で一貫して行えるようになる。
2005年
パネライ初の完全自社製ムーブメント『P.2002』が完成。
8日巻きのロングパワーリザーブに加え、水平パワーリザーブ表示、第2時間帯表示、ゼロリセット機構等を備え技術力の高さを示した。
のちに発表されるほぼ全ての自社ムーブメントがこの機体から派生していくことになる。
2008年
自動巻き自社製ムーブメント『P.9000』、『P.9001』、『P.9002』が登場する。
ツインバレルにより三日間のパワーリザーブを実現、それに加え『P.9001』、『P.9002』にはパワーリザーブ表示、第2時間帯表示、ゼロリセット機能を搭載した。
2010年
ロービートでチラネジ付きテンプを装備する等、古典的な作りが特徴の『P.999』が完成。
ケース素材にコンポジットを使用した初のウォッチを発表。
2011-2012年
47mmの大型モデルに搭載される『P.3000』が登場する。
初のブロンズ製ウォッチを発表。
2013年
自社製ムーブメント『P.9100』、『P.9100/R』、『P.5000』を発表。

パネライについての豆知識

ラジオミール

イタリア海軍の納入業者だったパネライは、過酷な状況においても発光する夜光塗料を開発する。このとき使用したのが『ラジウムベースの粉末』でこれが『ラジオミール』の由来である。

民間向け時計

1860年に『スイス時計店』としてその歴史をスタートさせたパネライだが、意外にも初めて民間向けに時計をリリースしたのは1993年。理由は軍事専門の精密機器メーカーであったパネライが、東西冷戦の終結により業績が悪化した為である。

刻印

1950ケースのリューズプロテクターに刻印されている『REG.T.M.』は特許の意味。

幻のクロノグラフ

パネライ初のクロノグラフ『マーレ ノストゥルム』。1943年、イタリア海軍の甲板将校向けに開発されたがプロトタイプまでで終わり、製品化される事はなかったが、1990年代後半にその復刻版としてPAM00006、PAM00007、PAM00008が発売された。

パネライ 買取について

パネライ修理・オーバーホールについて

最近チェックした商品

スマートフォンPC